小樽定点観測(6/28)

 

天気0628

 

 

 

 

 

今日の小樽は、晴れ。
昼12時時点で、気温 21.7度、湿度  59%。気圧 1013.7ヘクトパスカル。
事務所放射能測定 0.17μSv/h

radex0628

 

 

 

 

 

 

 

 
今から102年前、大正3年(1914年) の今日、サラエボ事件が発生、第一次世界大戦が始まりました。

サラエボ事件は、ボスニア(現在のボスニア・ヘルツェゴビナ)の首都サラエボで、
オーストリア皇太子フランツ・フェルディナント夫妻がボスニア系セルビア人に暗殺された事件です。

オーストリア=ハンガリー帝国政府はセルビア政府を非難し、セルビアへ最後通牒を突きつけました。
48時間以内に無条件で全ての条件を受け入れなければ宣戦布告することを通告しました。

セルビア政府は、二点のみを除いて要求を受諾しましたが、オーストリアは無条件での受諾を求める事前の通告通り、セルビアに対して宣戦を布告し、これをきっかけとして第一次世界大戦が開戦されました。

下の絵は、サラエボ事件の現場を描いた新聞の挿絵です。
セルビア事件

 

 

 

 

 

 

 

 

 
また、昨日(6/27)の小樽天気は次の通りでした。

・天候     :曇りのち晴れ
・最高気温:18.3度
・最低気温:13.0度
・平均湿度:81%
・平均気圧:1010.2ヘクトパスカル