月別アーカイブ: 2017年2月

小樽定点観測(2/23)

IMG_4091

 

 

 

 

 

 

今日(2/23)の小樽は 曇り時々晴れ。

昼12時時点で、気温 2.5度、湿度 79%。気圧 998.8ヘクトパスカル。放射能測定 0.08μSv/h

IMG_4093

 

 

 

 

 

 

 

今日は、七十二候の第五候 霞始靆(かすみ はじめて たなびく)。

文字通り、霞がたなびきながら、野山の風景がかすんでみえる時期と言われています。

今日の小樽は、久しぶりに気温もプラス4度を超え、夕方には、雪ではなく、小雨が降りました。これから、根雪も少しずつ溶けていきます。

large-6

 

 

 

 

 

 

また昨日(2/22)の小樽天気は次の通りでした。

・天候     :曇り一時雪
・最高気温:1.4度
・最低気温:-6.6度
・平均湿度:67%
・平均気圧:1016.1へクへトパスカル

小樽定点観測(2/22)

IMG_4085

 

 

 

 

 

 

今日(2/22)の小樽は 曇り時々雪。

昼12時時点で、気温 1.3度、湿度 53%。気圧 1020.2ヘクトパスカル。放射能測定 0.05μSv/h

IMG_4086

 

 

 

 

 

 

 

今から385年前、1632年の今日、ガリレオ・ガリレイが地動説の解説書「天文対話」を刊行しました。天動説が主流だった当時、地動説はそれこそ驚天動地だったことでしょう。

宇宙といえば、アメリカのNASAが、日本時間の明日午前3時に、重大発表・緊急記者会見をするというニュースがありました。また、宇宙の歴史に新たな一歩が刻まれるのでしょうか。楽しみです。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1045609.html

また昨日(2/21)の小樽天気は次の通りでした。

・天候     :曇り
・最高気温:-3.2度
・最低気温:-5.6度
・平均湿度:68%
・平均気圧:1011.1へクへトパスカル

小樽定点観測(2/18)

IMG_3989

 

 

 

 

 

今日(2/18)の小樽は 晴れ。

昼12時時点で、気温 -4.5度、湿度 57%。気圧 1009.5ヘクトパスカル。放射能測定 0.05μSv/h
IMG_3990

 

 

 

 

 

今日は、二十四節気の「雨水(うすい)」。
冬の間、降り続いた冷たい雪が暖かい雨に変わる頃。

そして、七十二候の第四候、土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)。
雨が降って、土が湿り気を帯びてくる時期。農作業の準備を始める頃とも言われています。

とは言いながら、今日の小樽は、日中でも氷点下の真冬日。(笑)
昨日までの暖かさで解けた雪が凍り、道はツルツル,転倒注意です。

また昨日(2/17)の小樽天気は次の通りでした。

・天候     :曇り
・最高気温:7.4度
・最低気温:-5.4度
・平均湿度:83%
・平均気圧:1001.4へクへトパスカル

小樽定点観測(2/5)

IMG_3677

 

 

 

 

 

 

今日の小樽は、晴れ。

昼12時時点で、気温 0.8度、湿度60%。気圧 1013.0ヘクトパスカル。

事務所放射能測定 0.05μSv/h

IMG_3678

 

 

 

 

 

昨日2月4日は二十四節季の立春。この日から二十四節季の一年がはじまります。

また、七十二候の第一候 東風解凍(はるかぜこおりをとく)。暖かな東よりの風が、川や湖の氷を溶かし始める頃。

小樽も、昨日から寒さがやわらぎ、最高気温がプラスの日々が続いています。

image

 

 

 

 

 

 

また、昨日(2/4)の小樽天気は次の通りでした。

・天候     :晴れ
・最高気温:1.5度
・最低気温:-4,3度
・平均湿度:68%
・平均気圧:1011.5ヘクトパスカル